メモリアルセンター長良川競技場の様子です。

走幅跳トップページ

走幅跳について解説をします。

           

走り幅跳び・三段跳びの選手の特徴について

走り幅跳びや三段跳びに必要な能力について、代表的なものは以下の3点です。

・バネがある。

・スピードがある

・調整力・巧緻力がある

跳躍をするためのメカニズムを理解して、正しい練習をすれば、誰にでも良き跳躍選手になれると、私は思います。

                                        

良い跳躍とは

良い跳躍をするために意識したいことがあります。それは以下のとおりです。

1.助走全体のリズムがスムーズ (スピード勾配を意識して走ることができる)

2.踏切に向けて加速している

3.踏み切れている

このページでは「助走」「踏み切り前動作」「踏み切り」の視点から説明をします。陸上競技は他のスポーツに比べてシンプルでわかりやすいスポーツです。よって、技術についても突き詰めれば突き詰めるほど、動き自体はシンプルになります。